NCS㈱による西川口エリアのまちづくりプロジェクト

概要

過去に違法風俗営業の摘発などがあった、埼玉県川口市、西川口駅西口エリアのまちづくりプロジェクト。
弊社では、代表の堀が川口市の経営者4名とともに「NCS株式会社」の創業に参画し、西川口エリアにおけるまちづくりの実践および支援事業を展開。

 

NCS㈱は、コミュニティスポーツ事業、空間デザイン、一級建築士、シェアオフィス運営者、そして弊社の堀(元税理士、まちづくり案件の実践および事業化支援)という、自身でも事業実施している経営者5名による、異なる強みを有するメンバーにて構成。

 

弊社の取組み

2019年12月に、西川口駅西口にあった元空き店舗を利活用してリノベーションし、次世代のまちづくりや学びの拠点である「YORIAI(ヨリアイ)西川口」をプレオープン。

2019年1月19日にはオープニングイベントを開催され、約60名ほどのNCSメンバーの知人、メディア関係者などが集まった。

補助金に頼らず、自己資金と融資による資金調達を実施し、事業採算性を重視したまちづくりプロジェクト。

 

弊社としては、代表の堀がNCS㈱の役員に参画し、法人設立、事業計画・投資回収計画の策定、資金調達、プロジェクト全体のマネジメントなどを主に担当。

 

NCS㈱では、YORIAI西川口を以下のように活用し、川口エリアの新たなまちづくり拠点とすることを構想。

・ユニークな経営者、まちづくりのキーパーソン、不動産オーナーなどが集う「勉強会、ワークショップ、作戦会議」を開催し、構想を実際に事業化する

・中国人をメインとするアジア系外国人との国際交流を図り、協業・連携できるコミュニティを創出して信頼関係を構築する

・大人や子供向けの「学びの機会」を提供し、エリアや年代を超えた多様な人達が寄り合える場とする

・少人数での様々な用途に使えるまちのレンタルスペース

 

今後

日本初となる「アジア系外国人と日本人が交流しながら進めるまちづくりの拠点」を目指す。

YORIAI西川口での各種イベントを通じて主に事業者との繋がりを深め、NCSメンバーとの連携による遊休動産利活用コンサルティング事業などを展開。

特に、NCS㈱が新規創業者(又は既存の事業者)と空き店舗等を保有する不動産オーナーの間に入り、ハード設計、ソフト事業の設計、ファイナンス支援、経営伴走支援などのコンサルティングサービスで実績を積み重ねていくことを想定。

PAGE TOP