埼玉県さいたま市浦和区の古民家利活用

概要

さいたま市浦和区所在の築100年超の古民家の利活用実現に向けたプロジェクトが進行中。

 

弊社の取組み

歴史的建造物に収益性を持たせた利活用をするため、複数の専門家で支援チームを構成。
地元の任意団体、市民団体とも意見調整をして合意形成。弊社では以下の役割を担当。

 

(1)不動産オーナー様、自治体に対する本件利活用に関するプレゼン、資料一式作成
(2)利活用案のうち、主にビジネス面全般の設計構築(事業スキームや事業規模の設計、事業体選定、契約金額の設定など)
(3)資金調達の実行支援(ファンドからの外部出資、種類株式設計、地域金融機関からの融資、クラウドファンディングなど)
(4)本プロジェクトにおける投資回収計画の策定(5か年の計画を策定)
(5)利活用事業を実施する際のコアメンバー、テナントを含む外部パートナーの構成支援
(6)上記に関するプロジェクトマネジメント

 

弊社以外の外部パートナーと連携させて頂いていること

不動産コンサルタント…周辺のテナント賃料相場リサーチ、テナント構成のシミュレーション
一級建築士…古民家を利活用した際の建築図面やラフ案、パース図などの制作
デザイナー…古民家を利活用した各種イベントなどのコンテンツ案の制作
自治体…古民家利活用に伴う許認可、ソフト事業実施の調整
地域の任意団体、地域住民…本件利活用に関するコンセプトやビジョンの設定

今後

各利害関係者、各専門家、自治体と調整を進め、実証実験・利活用の実施にむけてプロジェクト遂行中。

PAGE TOP