一般社団法人 日本CPサッカー協会様との経営アドバイザー業務

概要

CP(脳性麻痺障がい)のサッカー協会様とアドバイザー契約を締結。
一般社団法人日本CPサッカー協会(日本CPサッカー協会WEBサイト)

 

弊社の取組み

ガバナンス強化、管理系業務の改善などの「経営の守りの部分」と、ビジョンや中期経営計画・アクションプランの策定、新規事業構築、ファイナンス設計などの「経営の攻めの部分」を同時並行して強化するための伴走支援を実施中。
属人的にならない自走型組織の構築と、明確なビジョンに基づく戦略性ある組織になるための支援を遂行中。

 

今後

経営ビジョンおよび中期経営計画を定め、2020年オリンピック・パラリンピック後において補助金依存しない組織への脱却に向けて支援遂行。
障がい者サッカーが本来有する「社会性の高さ」に着目し、緩やかな共創による社会課題改善型ビジネスを設計予定。

PAGE TOP