ブログ / Blog

らしく株式会社がしたいこととその理由

はじめまして、地域活性化事業・サッカービジネスの経営支援を行う、らしく株式会社の堀 哲郎と申します。
当社のWEBサイト、そしてこのブログをご覧いただいた皆様、本当にありがとうございます。

 

WEBサイトでも記載させて頂きましたが、当社は昨年6月に創業した法人でして、
創業後数か月は諸々の準備もありましたが、昨年12月に会社のWEBサイトがぶじ完成し、
情報発信できる基盤も少しずつ整備されてきたので、本日よりブログもスタートします!

 

さて、最初のブログでは「らしく株式会社がしたいこと」と「なぜそれをしたいのか?」について書きたいと思います。
WEBサイトでも部分的に書いていますが、ブログではより思いをのせてお伝えできればと思います。

 

■らしく株式会社がしたいこと
当社は地域活性化をメインに事業展開していきますが、やりたい事はまちおこしではなく、「人おこし」です。

 

人おこし??何それ??って感じられる方もいると思います。

 

これは、「人の価値観は変えられないかもしれないけど、人生の新たな選択肢を見つけて行動する事で人は変わる」という事をビジネスとしても軸にして、継続的にその「気づき」が得られる機会を設けていく、という事です。

具体的には、ビジネス的に強みを持つ方々に対して、まちづくりや地域活性化を行う中で、「本業では得られない劇的な成長や気づき」を得て頂き、これを本業や人生観に活かして頂きたいと思っています。

 

正確な統計ではなくあくまで個人的な感覚ですが、日本には社会的な課題に向き合う事で「気づき」を得て、爆発的な成長を遂げられる人はまだまだ各地域に沢山いる事は間違いないと確信しています。

 

■なんで「地域」なのか?
あらゆるビジネスの中で、なぜ地域活性化のビジネスを選んだのか?

それは僕自身が長野の田舎生まれで、かつ、今まで9か所もの多くの地域で生活してきた影響が大きいです。

ちなみに住んだのは、長野県駒ケ根市、茨城県ひたちなか市、神奈川県横浜市、東京都品川区(大井町と大森)、神奈川県川崎市、埼玉県蕨市、東京都荒川区、そして現在居住している埼玉県さいたま市です。

 

その経験を通じて、ずっと考えていたことがあります。
それは、人が根源的に「うれしい」と感じて自然に笑顔になるのはどんな瞬間か?って事です。

 

まず、思いついたのは「自分や周りの大切な人に良い事があった時」です。
そして、次に思いついたのは「自分が住んでいる地域をより好きになれた時」です。

前者は瞬間的な感情、後者はじわじわっときて強烈ではないけど静かで確かな感情、という感じがします。

 

僕が思ったのは、各人やその周りの大切な人の「良い事」を全て作る事はさすがに不可能だけど、「各人が住んでいる地域をより良くする」事は実現可能な事だと思いました。
そして、その根源的な「うれしい」を実現でき得るビジネスがあれば人生を賭ける価値は大いにあると。

だから、僕は何か特定のモノを販売したりサービス提供する通常のビジネスよりも、人間の根源的な「うれしい」に出会えてその都度感動できる仕事に強く魅かれ、ごく自然な流れでこの会社を創業したのだと思います。

 

まだまだ書きたい事はわんさかありますが、大分くどいのでまたの機会にします(笑)
今回はふわっとした考え方について書きましたが、より細かい事も今後書いていきたいと思います。

 

お付き合いいただき、ありがとうございました。
では、また(^^)

関連記事一覧

PAGE TOP